拝啓 時下ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。
平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

新型コロナウイルスの影響により、4月7日に大阪にも緊急事態宣言が発令される見込みであることを受けまして、当事務所では、事務局員およびお客様の安全を最優先に考え、以下の通りの対応をさせて頂きます。

■事務局の休業もしくは就業時間を短縮します。

2020年4月8日(水)~無期限

就業時間につきましては、通常受付時間内(午前9時30分~午後6時の間)で、時短勤務になる予定ですが、詳細は現時点では決めておりません。既にあるご予約や延期とならない裁判期日、お急ぎの新規案件等に鑑み、弁護士と事務局で個別に決める予定です。

平日の昼間であっても、電話が留守電になったり、応答がなかったりすることがございます。担当事務局が不在の時間が増えます。必要に応じ、ホームページ内のメールフォームやFAXでのご連絡をお願いいたします。

■急ぎのご相談やお打ち合わせが難しいことがあります。

弁護士がリモートワークをしていることがありますので、お急ぎの案件に対応できないことがあります。新規のご相談も受け付けておりますが、ご予約はお早めにお願いします。

弁護士が携帯電話からご連絡を差し上げることがございますので、特に既にご依頼頂いているお客様におかれましては、知らない番号からであっても応答していただいたり、留守電設定にしておいていただけると助かります。

当事務所では、事務局員及びご相談者様方やご依頼者様方の安全確保と感染拡大防止対策を行ってまいります。

今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。

敬具