最近,相続でもめるケースが増加傾向にあるようです。当事務所にも,相続のご相談は多くございます。また,セミナーを開催した際にはたくさんの方にご参加いただき,相続に対する関心の高さを感じることができました。

相続でもめる原因はいろいろ考えられるのですが,
①人数が多いケース
②相続人間で,亡くなった方とのキョリが異なるケース
がもめやすい原因だと感じています。
①の,人数が多い点については,話し合いでも人数が増えると意見がまとまらないことは日常生活で実感できることかと思います。
また,②のキョリ(あえてカタカナで表現しました。)が異なる相続も難しいです。物理的な距離だけではなく,関係が遠い方が相続すると,まとまらないことが多いです。長男だけが面倒をみていただとか,甥や姪が相続する代襲相続の場合などには,亡くなった方と各相続人との間のキョリが異なります。その場合,考え方に温度差ができ,なかなか話し合いがまとまらないことが多いです。

相続のご相談はぜひ弁護士にされることをおすすめします。
万が一話がこじれて調停の場合も引き続きお力になることができるからです。
また,どのような内容を依頼するかによりますが,司法書士や行政書士と費用は変わらない,むしろ安く済むことがあります。(事務所によって異なります。)
登記や税金の問題などが発生した場合には,当事務所から信頼できる司法書士や税理士をご紹介させていただきますのでご安心ください。

相続関係についての法律相談を受け付けております。
相続に関するご相談は近鉄上本町駅,地下鉄谷町九丁目駅からすぐ,大阪市天王寺区の松井隆雄法律事務所まで。
06-6773-3838
受付時間 平日午前10時~午後6時